Works事例紹介

自分にあった走り方を見つけられずにいる「迷走ランナー」を救済する!プロモーション

課題:ランニング領域において競合他社と差別化した取り組みを行いたい

課題

健康ブームが過熱する中、スポーツメーカー各社が日本で強化しているのがランニング領域。「Run Yourself Better」というブランドメッセージを掲げたメーカーは、さらに競合他社と差別化した取り組みを必要としていた。

戦略

ランニング人口は2600万人。ランニングブームが過熱する中、「実は多くのランナーが悩んだり迷ったりしているのではないか」という仮説を持ったメーカーは調査を実施。実に7割を超えるランナーが、当初の目的を見失ったり自分にあった走り方を見つけられずにいた。メーカーはこれを「迷走ランナー」と命名。この事実を世の中に発信し、同社が展開する商品やサービスを「迷走ランナーを救済する」ソリューションと位置づけPRを展開した。

成果

「迷走ランナー」はその意外性から100以上のメディアで報道され話題となった。この空気が広がるのに並行してメーカーは商品の発表やイベントを連動させ、同社のランニングカテゴリーは前年同期比で2桁成長を遂げた。

その他の事例

Contactお問い合わせ

直接下記にお問い合わせいただくか
フォームよりご連絡ください。

ブルーカレント・ジャパン株式会社

〒104-6038 東京都中央区晴海1-8-10
晴海トリトンスクエアX 38F(MAP

TEL:03-6204-4141(代表) 
FAX:03-6204-4142 

お問い合せフォームへ